ボランティアIN宮城 南三陸町レポート part1現実

私は、7月の30日から8月の1日まで、宮城県南三陸町へ行った。
南三陸町はあの3月11日の東日本大震災で、もっとも被害があった地域の一つである。
今回は富田林市の社会福祉協議会主催のボランティアで参加させてもらった。
私は、今回のボランティアには色々な思いがあった。
まず、自分の目で被災地を確かめる事。
復興していく様子を見たい。
自分には人の不幸を撮影できるのか。
などなどだ。
集合時間は午後4時半であった。
そして現地到着時間が朝の8時半
およそ16時間のバス旅行だった
バスに乗って、数時間ぐらいもう一人の友達と
話したりのんびりしながら、一つ目の休憩場所へ行った。
それからバスの中が消灯して、寝ることになったが、
なかなか眠れない。ものすごくバスが揺れるのだ。
もうすごいってもんではない。
特に宮城に近づくとその揺れもさらにひどくなった。
どうやら、高速道路も震災後に突貫工事で治したらしくて
全部修復するのに10年はかかるらしい。
そんな状況で午前4時ぐらいに
SAに到着。その時におよそ10分前に震度5以上の
地震が起きた事を知る。
私はバスに乗っていたので知らなかったのだが、
その報道を見た時寒気がした。
震度5以上なんて奈良ではそうそう起きるものではない
それが、ほぼ毎日起きているのだ。
私は少し怖がりながら真っ暗なバスの中で、音楽を聞きながら寝た。
それから、岩手県の一関インターで降りて、国道を走っていく。
降りた後の印象は、あれ?という印象だった。
もう完全に復興してるのだ。
確かにショッピングセンターとかはまだ工事している感じだったのだが、
それ以外は全然被害が無いように見える。
私は、もう4カ月経ってるからそらそうだよなと思った。
よかったなぁという安心感が私にはあった。
しかし、その様子は沿岸部に行くと様変わりした。
[PR]
by nikonikosan23 | 2011-08-02 20:09 | 写真


画像は全て転載は不可です。しかし必要な時は管理人に申しつけて下さい。


by nikonikosan23

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
写真
遊び
旅行記
未分類

以前の記事

2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

移転完了
at 2011-09-23 20:01
宣伝 遅れました!
at 2011-09-15 19:22
久々やね~
at 2011-09-04 13:19
テレビチャンス!!
at 2011-08-29 22:14
明日の番宣
at 2011-08-27 23:18

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧